【補助金】運送業必見!テールゲートリフターの補助金予告

運送業向けの補助金

こんにちは!横浜市の行政書士宮城彩奈です。
すっかり更新も空いてしまいました…年末もバタバタしていたらあっという間に今年もあと4日です。
業務の整理、やり残したことありませんか?私は事務所の掃除は先週に終わっていて、今日が仕事納めになります。気持ち良く新年を迎えたいですね。
さて、運送業者様向け「テールゲートリフター※」の導入による補助金が国土交通省から出る予定です。
※トラックの積載部分についているリフトの事です。
荷役の積み下ろしの負担を減らし時間を短縮させ、更に女性は力作業などでは肉体的に男性とのハンデが生まれてしまいがちな力作業でも活躍の場を広げる事ができます。

募集要項

トラック運送業者が平成28年8月24日〜平成29年3月31日に導入した機械が対象で、平成29年2月1日〜平成29年2月24日が申請受付期間予定です。

補助金額

  • 後部格納式・床下収納式:1台あたり30万円
  • アーム式・垂直式:1台あたり15万円

台数制限1社あたり3台

現在の情報は予定の段階

上記募集の補助金は対象のテールゲートリフターでなければなりません。
また、詳しい募集要項は準備中で平成29年1月6日以降に全日本トラック協会からお知らせが出る予定です。
今回は告知の補助金でしたが、当事務所ではそのような補助金にも着目して積極的にお知らせできればと思います。

メルマガのご案内

この記事の補助金・助成金以外にも申請可能な補助金・助成金はたくさんあります。
もし新しい補助金・助成金が出たら、メルマガにていち早く皆様にお届けします。
メルマガ登録は下記よりご登録ください。

%e5%9b%b31

こちらのリンクからメールのお問合せフォームに飛びます。

お電話にてお問合せする場合は下記画像リンクから直接つながります。
※スマートフォン・携帯電話のみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です