【補助金】ITとは?ITツール導入のための補助金です!締切間近。

IT技術ツール導入の補助金

こんにちは!横浜市の行政書士宮城彩奈です。
ITとはなんでしょうか?「Information Technology」の略で、「情報技術」の事であることは周知されていますよね。
経済産業省から、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、生産性の向上に資するIT等のツールを導入するための事業費等の経費の一部に補助金が出ます。
サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金といい中小企業や小規模事業者の経営力を向上させることを目的とした事業を実施する事務局の公募を行います。
公募は始まっており平成28年11月14日17時必着です。

補助対象者について

下記要件を満たす中小企業、小規模事業者。

  1. 本事業を実施する事業者の労働生産性について、3年後の伸び率が1%以上、4年後の伸び率が1.5%以上、5年後の伸び率が2%以上及びこれらと同等以上の生産性向上を目標とした事業である事。
  2. 事務局が予め認定した「アグリゲータ」が登録するサービス(ツール、ソフトウェア等)等を導入する事業である事。

アグリゲータとは

  1. 補助事業対象者にサービス等を提供するITベンダー等を取りまとめるとともに
  2. 補助事業対象者が行う補助金交付申請、実績報告及びその他必要に応じて事務局に行う申請業務の代行・支援等を行う者として事務局へ登録及び認定を受けた者

補助対象経費・補助率・補助予定件数

  1. 補助対象経費
    機械装置費、専門家経費
  2. 補助上限額・下限額
    上限額:100万円、下限額:20万円(ただし、補助対象者の実情等を踏まえて変更になる可能性がある)
  3. 補助率
    3分の2
  4. 補助予定件数
    約3万件(ただし、1件当たりの補助申請額によっては予定件数は増減する場合がある)

足腰強い経済の構築

事務局から選定するので今後、補助対象者の実情等を踏まえて変更する可能性もありますが、最近はIoTの補助金も出たりしており、まだまだITやICTの開発は盛んに進んでいます。
またこの補助金は事務局も募集しています。
該当しそうな方は検討してみてはいかがでしょうか。

メルマガのご案内

この記事の補助金・助成金以外にも申請可能な補助金・助成金はたくさんあります。
新しい補助金、助成金が出たら、メルマガにていち早く皆様にお届けします。
メルマガ登録は下記よりご登録ください。

%e5%9b%b31

こちらのリンクからメールのお問合せフォームに飛びます。

お電話にてお問合せする場合は下記画像リンクから直接つながります。
※スマートフォン・携帯電話のみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です