代表者紹介

代表者紹介

行政書士宮城彩奈です。こんにちは。
行政書士さい事務所の代表行政書士 宮城彩奈(みやぎあやな)と申します。
事務所名は名前の「彩」を「さい」と取ってつけてます。
私は沖縄県出身の父と神奈川県出身の母の元、緑と海に囲まれた神奈川県横須賀市で生まれ育ちました。
活発で好奇心旺盛な少女時代を送りました。その名残か、今でも趣味がテニス・スポーツ・国内外旅行・ピアノ・模写(鉛筆・水墨画)等々と、とても多いです。そして横須賀市の神奈川県立岩戸高等学校を卒業後、就職をするも数ヶ月ですぐに退職。フリーター生活を送っていました。ですが、二十歳くらいの時から経営をしてみたいと考え始めたことがきっかけで、何か武器になるものはないかと調べ、当時は資格ブームだったのかその中でも法律関係の「行政書士」という資格を知りました。もちろん法学部であったわけでもなく本当に0からの勉強でした。年に1回の国家試験ですので4度の受験をしましたが、猛勉強の末に晴れて資格取得。その後はすぐ独立開業に踏み切りました。
そのような経緯がありますが、何かを新しく始めたりチャレンジする時は誰でも不安です。
私もそういう中で開業しましたが、不安はどこから生まれてくるのか?と考えた時に、「開業資金」や「自分が置かれている環境」など様々なものがあると思い、そんな不安を少しでも取り除いて積極的にいろんな事にチャレンジできるような支援をしていきたい、そんな気持ちで開業しました。
お客様にあった補助金、融資、各種許認可等をご提案してまいりますのでお気軽にご相談ください。

行政書士 宮城彩奈

神奈川県行政書士会 南・港南支部所属

当事務所3つの特徴

  1. 親しみやすい街の法律家を目指します。
  2. 起業支援しています。
  3. 土日・祝日も対応なのでお忙しい方のご都合に合わせる事が出来ます。

1.親しみやすい街の法律家。

皆さんは行政書士や司法書士、弁護士など「士業」と呼ばれる職業にどのようなイメージをお持ちでしょうか。
世間的には先生と呼ばれたり、日常的に「あまり関わる事のない人」だと思いますので敷居が高いというイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。
ですが当事務所は、親しみやすい街の法律家を目指しており元気に笑顔で対応してまいります。また士業の業界では少ない女性行政書士ですので、若い起業家・経営者の方であれば同じ目線からご相談に乗ることもできますし、シニアの起業家・経営者の方であれば若くフットワークの軽い行政書士にご相談することで事業の準備などをスムーズに進めることができます。

2.企業や起業家向けの業務を専門にしています。

当事務所は民事法務と言い、いわゆる離婚や相続の相談は扱っておらず、企業様向けの許可や認可、外国人の在留資格、補助金のご提案を主として扱っております。
特に起業家や経営者の方は新しい事にチャレンジする時、現実的な事を考えれば「資金」が気になるところであると思います。
私も小さいながら行政書士事務所の経営者であり、最初に悩むことはやはり「資金」でした。
資金を気にしてチャレンジすることに躊躇したり、後回しにすることは非常に勿体無いと思った事がキッカケになり、補助金も積極的に提案できる専門家になろうと思いました。
また、時代も変わり、外国人を街で見かける機会がとても増えました。少子高齢化・人口減少からの人手不足が進む日本にとって外国人は切っても切れぬ存在になってきています。外国人を雇用する場合の就労資格申請や、経営を開始する時などの許認可を必要とする事業も行政書士という立場から併せてサポートする事が出来ます。

3.土日・祝日対応です。

土日・祝日お問い合わせOKです。お忙しい皆さんのご都合に合わせられるよう、土日祝日も対応してます。
また営業時間も19時までなのでお仕事後などもお問い合わせすることができます。
時間外もご相談にのりますのでお気軽にご相談ください。